ブログについて

長い時間ブログを続けている間に「本当に語りたいこと」が曖昧になっていました。惰性的な記録になってしまいそうでお休みをいただきました。 それからずっと自分の周りのことを見つめ直しました。何をお伝えしたかったのか、ゆっくり考えました。 「アトモスフェール」という空間でのみではなく、普遍的にみつめて行きたかったもの。それは物や…

続きを読むread more

ありがとうの気持ち

東京へ来てちょうど1年が経ちました。 みなさまとのあたたかい語らいの中で日々を過ごしてまいれましたことに感謝申し上げます。 最近自分の中に静かに考えてみたいことができました。 ですからブログ更新のお休みに入ることにいたしました。 これまで長い間購読してくださった皆様に心からの「ありがとう」を…。 いつもどこにいても…
コメント:12

続きを読むread more

ドクダミの花

幼いころよくドクダミを煎じて飲まされました。 肌が弱かったから。 あの匂いが部屋に立ちこめて、ことこと煮立ったやかんがそのまま大きな洗い桶につけて冷されて。 そして翌朝にはドクダミ茶が冷蔵庫の冷水筒に納まっていました。 鼻をつまんで飲んだって、息を止めて飲んだって結果は同じ。 のどの奥にあの匂いがこ…
コメント:2

続きを読むread more

黄昏時

洗濯物をとりこみに出たベランダで、しばし空に見とれました。 黄昏時にのんびりと空をみあげるのは久しぶりのこと。 ほんのりピンクに染まった街の景色はやわらかいイメージ。 いつもとちがって見えました。 このところ旅をしている人のお話を聞くことが多かったので、こんな空…
コメント:2

続きを読むread more

薔薇と猫

ベランダの薔薇が雨にうたれていましたので切ってボトルに生けました。 ヴィオラがちらりとこちらを見て。 「私と薔薇とどちらがきれい?」 「もちろんあなたよ」 そう答えながら思ったのでした。 美しいけれども気位が高くて棘があるところは薔薇も猫も似ているわ。 雨に濡れた薔…
コメント:4

続きを読むread more

本の仲間に出会う 

Coyote編集長、SWITCH発行人の新井敏記氏主催の読書会「クリエイティブ・ライティング」講座に参加しています。 遠くは四国や大阪から集まった「本好き」のメンバー約40名が、新井氏のリードで本への思いを綴り、そして語り合う講座です。 2週間前のオリエンテーション以来、ずっと幸福な気持ちを抱いて迎えた1回目の本格的な講座。 …
コメント:2

続きを読むread more

カフェ「ひなぎく」 荻窪

荻窪に9月に閉店予定の素敵なカフェがあると知ってでかけました。 お店の名前は「ひなぎく」。 やさしい名前どおりとても静かなお店でした。 目の前を中央線が通っているにもかかわらず、心が落ち着いて。 オーガニックな素材にこだわったお料理が評判でしたから、その日のライスメニューをオーダー。 トマト…
コメント:2

続きを読むread more