ロケーションを楽しむ 中目黒「HUIT」

画像

カフェを訪れる目的は人それぞれ。美味しいメニュー、気持ちのよいスタッフ、静かな時間。この中目黒の「HUIT」はロケーション目的に訪れる方も多いのではないでしょうか。目黒川沿いの小路に絵のようにある「HUIT」。どこか外国を思わせて。







画像

窓いっぱいに広がる桜並木は心の清涼剤です。花の季節や紅葉の時期はさぞかし美しいことでしょう。






画像

内装もシックで落ち着きます。一人でもゆっくりとお茶をいただけそうな雰囲気です。







画像

自家製のパンやケーキの種類も豊富です。フルーツタルトはとてもさっぱりとしたお味でした。好みです!
ふと一人になりたい時、大切な人と過ごしたい時、それぞれにおすすめのお店です。
HUIT:http://www.ctn139.com/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月12日 10:19
本当に静かな時を過ごせそうな感じ、、やはり白と茶色の色合い落ち着きますね。やはり大きな窓が開放感をあたえるのでしょうか、、木のぬくもりというのは気持ちを落ち着かせてくれるのに最適ですよね!!特にこれからの季節には。。。お水も、フルーツタルトもおいしそう♪
2007年09月12日 10:33
おはようございます、マリーさん。木のもつ力はすごいなあと思います。木とガラスの窓、いいですね。金属サッシばかりになってしまった今の窓。本当の贅沢って木とガラスの窓かもしれませんね。