Merci Lapin

アクセスカウンタ

zoom RSS 大江戸骨董市

<<   作成日時 : 2008/06/16 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

昨日有楽町国際フォーラムで開催された「大江戸骨董市」に行ってまいりました。
そこで出会ったGIENのC&Sです。
淡いグリーンに繊細なライン、一目で「一緒に帰ろう!」。
この器をいただいた「旅する器」さんはフランス在住のやさしい女性で年1回里帰りをかねて参加されているとのこと。
お手伝いをする坊やたちも愛らしくて。
素敵なものをたくさんお持ちでした。
また来年お会いできたらいいなあ。





画像

かわいらしいままごと用のデンマークのお鍋をいただいた「ドナム」さんも独特のテイストの北欧アンティークをお持ちでした。
もうすぐまた買い付けにヨーロッパの旅へ出られます。
あちらはよい季節ですね。
またよいお品ものを見つけて来て下さいね。







画像

たまらなく魅力的な紙ものをおもちでいらした「PARIS21」さんで求めたカード。
どうも楽器店の広告用のものらしくて裏にお店の住所等が印刷されていました。
色とデザイン、いいですね。
シャボンラベルのデッドストックのファイルを見せて下さっていろいろとお話を聞かせて下さいました。
毎回参加されているとのことですから、お目にかかれるのを楽しみにしています。







画像

お品ものだけではなくて、人との出会いが嬉しい骨董市。
「旅する器」さんのお名前のようにアンティークの旅はこうやって紡がれて行くのですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
大江戸骨董市という名前からして、掘り出し物がいかにもたくさんありそうな感じです!
先日、杉浦日向子の「一日江戸人」を楽しく読んだので、「江戸」の言葉に反応してしまいます。
東京は、催し物が多くていいですね。
素敵なあれこれにアンテナを貼られてるラパンさんだからこそ、エキサイティングな場所・モノ・人にご縁がおありなんでしょう。
絢子
2008/06/16 16:28
私もGIENの陶器は大好きです。淡いグリーンはきれいな色ですね。模様もシンプルで使いやすそう。
色々といいお買い物をされましたね。
緑の多い屋外での骨董市は気持ちよさそうです。
Bon Bon Paris
2008/06/16 22:33
あ・・・・あぁぁ。
今の私には骨董市という名前は辛すぎます。
早く仕事を辞めないと全然行けません!
行きたい!!うぅぅ。本当に!
garou
2008/06/17 02:51
絢子さん、東京の骨董市の多さにはおどろきます。
こんなにアンティークが人を魅了しているのだと思うと嬉しくなります。
江戸の昔から骨董は趣味人の贅沢。
落語にもそんなテーマがよくみられますね。
杉浦さんはコレからという時に他界されて惜しまれます。
あの方が「江戸情緒」への回帰に人々を誘った貢献は大きいですね。
ラパン
2008/06/17 08:16
BonBonParisさん、フランスの器はお洒落ですね。
男の人もこういう繊細さは好きみたいです。
この器は三男のもとへ行くことになりました。
屋外の骨董市って開放感があって楽しいです。
とくにこの日は風も爽やかで最高の骨董日和でした。
ラパン
2008/06/17 08:20
garouさん、たしかに骨董市は雰囲気が独特ですね。
気軽に店主さんとお話ができるのも魅力です。
お仕事のお休みと骨董市が重なりますように!
garouさんとは好きなものの傾向が似ているので、きっと市では同じお店に張り付いているような気がします。
「あ〜ら、ラパちゃんだったの〜」なんてね!
ラパン
2008/06/17 08:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
大江戸骨董市 Merci Lapin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる