テーマ:お店

うれしい出会い HEKISUI

小さな包みが届きました。スタンプをオーダーしていた「HEKISUI」さんからです。まずその包みの「料金後納」スタンプを見ただけで「なんてかわいい!」とワクワクして、包みを開ける手に「急いで急いで!」。 そして現れた箱を見て「なんてきれい!」。こんなにきりっとした箱にはなかなかお目にかかれませんも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「アトモスフェール」という香り

「アトモスフェール」とは、雰囲気、大気をさす言葉です。フランス帰りの前オーナーがショップへの願いをこめてつけたこの名前。お客様からはよく「アトモス」と短く呼ばれていました。人は自らも香りを発しています。さらに置かれた物の匂いや季節の香りが加わって「アトモスフェール」の匂いになっていたはずです。 お店を懐かし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハートをいただいて

フィードサックのパッチワークベアちゃんと手編みのドイリー。仲良しのKさんとMさんからのいただきものです。やさしいお手紙も添えられて。29種類の大切な生地を組み合わせて作られたベアちゃん。時間をかけて編まれたドイリー。あたたかい。 「アトモスに通った日々は本当に幸せな時間でした」。お手紙の言葉がうれしくて。私なり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お久しぶりです!

grisさんのプライベートブログを拝見していましたら、ジャーン! 懐かしい子たちの写った写真がアップされていました。嬉しくてプリントしてしまいました。grisさん、本当にありがとうございます。棚もアンティークも「STAIN」さんでまた息を吹き返して幸せそうです。 わが家に連れ帰った子たちに話しかけます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

番外編 「花の5月」

今朝目が覚めたら心が空っぽで、なんだか体がゆらゆらしていました。「お店」がなくなったことにまだ気持ちが慣れていなくて。もうお伝えすることも無いような気さえしていました。けれどもテーブルの上のZizzoのみなさんからいただいた美しい花々が目に入ったとたん、少しずつ心が暖まって来て。 夕方、明日からの上京の準備…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大好きな場所

5月31日、アトモスフェールの店舗の最終引き渡しが終わりました。何も無くなったお店の床にワックスをかけて窓を拭いて、次第に空気が静かになって行きます。こんなお店を見るのは初めてです。とても新鮮な風景です。床ってきれいなんだな。壁の色も素敵だな。いつか自分の部屋を作ることがあったら、この通りの部屋にした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熱い9日間 「5月にヴィラージュで」展を終えて

昨日で「5月にヴィラージュで」展が終了しました。熱い9日間でした。たくさんのお客様がチャリティーということもあって気もちよくお買い物をしてくださいました。おかげさまで売上げ総額991690円!スタッフの予想をはるかに越える成果でした。ご来場くださいました皆さまに、そして呼びかけに応じてぎりぎりのお値段で作品を提供してくださった作家さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

nekopanクッキー「5.12」

5.12に「アトモスフェール」を閉めてから2週間が経ちました。そして明日は「ヴィラージュ展」の最終日。お別れに来てくださるみなさんのご挨拶が「お元気で」に変わっていきます。じっと心の中の何かを押さえてご挨拶を返して行きます。本当に終わるんだね、お店を眺めてつぶやきます。 でも「始まり」のための「終わり」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メルシーラパンより愛を込めて

自分にとってどれほど大切な場所であったかは、その場所を離れてから知るものだと思っていました。けれども「アトモスフェール」というお店はちがいました。まだそこに毎日身をおいているのに、なにかがうずうずしてしまいます。ですからその特別な場所から「メルシーラパン」を育ててゆくことにしました。優柔不断をお許しください。「メルシーラパン」より愛…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アトモスフェールより感謝をこめて

これは母が大好きだったミルクピッチャーです。今もわが家の棚に座っています。物が単なる「もの」でなくなる、それはそのものが内包する物語を理解し愛し始めた時から可能になります。アトモスフェールの4年10ヶ月は、お客様との対話の時間であったと同時に物との対話の時間でもありました。 これは母が大切にして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

みんなで「ありがとうございました!」

さあ、みんなそろってブログのお客様たちにご挨拶しましょうね。 「はーい!」 「いつも見守ってくださってありがとうございました!」 「みなさまにお会いできてほんとうにしあわせでした。どうぞみなさまお元気で。」
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ともだち

ホウロウも、 コスチュームジュエリーも、 『おばあちゃんのバッグ』も、みんなお店で出会えた大切なともだちです。いつもそばに置いてはきっとお客様方との楽しかったおしゃべりを思うことでしょう。とても大切なともだちです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bon Voyage!

仕事をしながらいちばん多く聴いたCDは何だったかしら。それはアンサリーの『ヴォヤージュ』。ヴォヤージュは旅。お店は時間と空間を旅して来たアンティークの港だったのかもしれません。小さな小さな港から素敵なご主人の待つ「わが家」へ。多くの品物があたたかく迎え入れられて行きました。 そして昨日アンティークの仲間たちが次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆様に心からの「ありがとう」を

ここでたくさんの皆様にお会いできたことに感謝します。ありがとうございました。 励ましていただいて、やさしい言葉をかけていただいて、ありがとうございました。 おかげさまで元気でお店をやり通すことができました。本当にありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おいしいもの見つけた! 2007-6 よね屋のいちご大福

お客様のKさんからおいしい「いちご大福」をいただきました。普通のいちご大福とは全く違うアプローチで作られたことがよくわかる美味しさです。その美しい色合いにうっとりです。 ちまたでいちご大福がもてはやされる以前からつくっていらしたという伝統の味。白餡の量が絶妙で苺の甘酸っぱさがとてもききます。求肥の歯…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

営業日のお知らせ

これからのアトモスフェールの営業日のお知らせです。 4月 21(土) 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 28(土) 5月 1(火) 2(水) 7(月) 8(火) 9(水) 10(木) 11(金) 12(土) また営業時間は13時から19時とさせていただきます。 よろしくお願いいたします。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「お元気で」

物の記憶、そしてお客様との思い出。写真を通して様々なことが心に浮かんで。こちらはフランスのミルクジャグのお洒落なチェック。いびつな線がとてもモダンでした。福岡からお訪ねくださいましたお客様のもとへ。熊本にいらしたときから彫金やドールについていろいろと教えていただきましたね。帰り際におっしゃった「お元気で」という言葉がとてもあたたかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆるぎない想い

夜お店の整理をしていてふと目をやると「仲間たち」がにっこり。もうすぐこの光景ともさよならなんだな。そう思うと急に愛しくなってカメラを取り出しました。見慣れた夜のお店にやさしい光がさしこんで。なんだかすごくあったかい気持ちになりました。 「ゆるぎない想い」。アンティークのベアちゃんたちをみているとそんな言葉が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この扉から、そしてアート展について

アトモスフェールの扉の引き手です。多くの幸せがここからやって来てくれました。あと25日。閉店までの営業日数を数えてみました。今年に入ってあっと言う間に時間が過ぎてしまって考えていたことの半分も形にできなかったように思えます。 閉店後に開催する「5月にヴィラージュで」展の準備を並行してやっていますために、要領…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月のダンディ

きりりとしたまなざしのダンディな猫くんは、カフェ オレンジさんの看板猫「しらたま」くんです。本当にきれいな彼はお店の人気者。お客様の熱い視線をあびながら優雅にテーブルやカウンターの間を行ったり来たり。「カワイーイ!」の声にお鼻を少しピンクにそめて。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マーガレット ハウエル Kumamoto

普段はほとんどブランドというものに無縁の私ですが、息子について訪ねるのが楽しみのお店が1軒だけありました。「マーガレット ハウエル kumamoto店」です。ブランドとしての魅力ももちろんですが、お店のシンプルな構えがとても素敵で、その空間はとても心地よいものでした。そして何よりもスタッフのみなさんの心配りが嬉しいお店でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

懐かしい場所  カフェ ソネス

福岡に行くと訪ねたくなるお店。カフェ ソネス。薬院の少し入り込んだ所、凸版印刷のそばにあるちいさなカフェです。初めて訪ねたのは6年ぐらい前のこと。山村光春氏の『眺めのいいカフェ』を読んで行ってみたくなり、一人でのんびり訪ねました。 「ゆったりと、しかしどこかにぴりりとした」雰囲気の漂う空間はとても居心地がよくてつい長居をしてしまい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「お帰りなさい」の季節   連休のお知らせ

暑い暑い毎日ですね。蝉の声が今年は一段と大きく響きます。 いよいよお盆。里帰りのシーズンです。いろんなところで「お帰りなさい」が聞かれることでしょう。アトモスフェールも13日から15日まで連休とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 長期休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Shop in Shop!

小さいころ、お店屋さんごっこが好きでした。ゴザの上にいろんなものを並べて、母親から借りた大きな買い物籠を提げた幼なじみの「お客様」に慣れない口調で「いらっしゃいませ!」と呼びかけていました。そんな気持ちを思い出しながら、お店の中にささやかな手作りコーナーを新設しました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

素敵なアンティークに会いに  Rue de Natuur

以前からお訪ねしたかった「Rue de Natuur」さんにようやくおじゃますることができました。HPでいつも「ほしいな!」と思うものがたくさん。夏の日差しに負けずにバスに乗って出かけました。 お店は7月1日にリニューアルオープン。真っ白な壁にインテリアが映えて爽やかな印象です。築80年のご自宅を改装されたとのこと。天井をはずして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more